ホーム ニュース 共愛学園前橋国際大学との連...

共愛学園前橋国際大学との連携協定締結

65

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区/代表取締役社長CKO:井上浄)は、共愛学園前橋国際大学(本部:群馬県前橋市/学長:大森 昭生)と、研究者が持つ技術開発等の未活用の研究アイデアを集積するプラットフォームL-RAD( https://l-rad.net/ )に関し、積極利用に向けた協定を締結するための調印式ならびに記者会見を実施致しました。L-RADを通じて未活用の研究アイデアを軸とした、研究者と企業とのコミュニケーションを加速し、研究者の研究時間を圧迫せずに新しい研究資金獲得を支援します。

【協定を締結した大学】

共愛学園前橋国際大学

【共愛学園前橋国際大学 大森 昭生 学長のコメント】
本学を設置する共愛学園は、明治21年の設立以来130年以上にわたって群馬県と共に歩んできました。1999年に本学を開学した際も、グローバルな視野で地域課題を解決できる人材=グローカルリーダーの育成を目的に据えました。本学における地域に根差した人文社会系、情報系の研究が、L-RADを通じて、どのような共同研究や産学連携に発展するかとても楽しみです。

左 株式会社リバネス 代表取締役社長CKO 井上 浄
右 共愛学園前橋国際大学 学長 大森 昭生

 

今後、株式会社リバネスは共愛学園前橋国際大学において、同大学に所属する研究者に対してL-RADシステムや利用方法に関する説明会を実施するなど、積極利用を働きかける活動を開始します。